プロフェッショナルな技術者のネットワークコミュニティ

情報処理技術で横浜の地域企業を全力支援新する横浜の技術者ネットワーク 支援屋 ver2

支援屋
install memo
  • 構成表
    ベースハードウェア Thnk Pad 5xxx
    メモリ 2GB
    仮想サーバ Vmware Player 3.0.0 build-203739
    HD 20GB
    メモリ 1GB
    OS Ubuntu 9.10 (linux)
    データベース Oracle xe
    Java jdk6
    ERP adempire 3.4.2s
    adempire 設定パラメータ 後日掲載
  • ハードウェア
    ベース+クライアント Thnk Pad 5xxx
    cpu Intel(R)celeron(R)540 1.8GHz single core
    メモリ 2GB
    disk 内臓disk空き容量 27GB
    外付けdisk空き容量 約200GB
    OS Windows Vista(TM) bisiness SP2
    仮想サーバ Vmware Player 3.0.0 build-203739

  • 手順
    • VMware(R)の導入
    • ここにいってダウンロードして後は勘で VMware(R) トップページはここ 丁寧な手順はここ
    • ubuntuの導入
    • name=ubuntu_server folder=ubuntu_serevr disk=2G user=kpuichi passwd=*******

      install ubuntu → vmtoolsインストール done

      update(自動)→ アップデートマネージャ→パスワード→リブート done

      キーボード→suパスワード設定 sudo su→passwd→******

      スワップ dd if=/dev/zero of=/swap bs=1024 count=1048576→以下↓のリンク参照
      ...

      libaio (パッケージマネージャー)

      oracle get オラクルホームページ oracle-xe-universal-deb

      oracle env

      /etc/init.d/oracle-xe configure

      /usr.lib/oracle/product/10.2.0/server/bin/oracle_env.sh

      oracle test

      jdk jre get & setup

      adempiere get

      adempiere setup
    http://www.fiberbit.net/user/kunyami/oracle/xe/install-debian.html
    /etc/init.d/oracle-xe configure
    適切にパラメータを入れ替えて(パスワード以外の変更はあえて不要)
    apexがブラウザから立ち上がるのを確認
    
    環境変数
    root@ubuntu:~# . /usr/lib/oracle/xe/app/oracle/product/10.2.0/server/bin/oracle_env.sh 
    
    sqlplusがコマンドラインから実効できることを確認
    
    root@ubuntu:~# vi /home/kpuichi/.bashrc
    上の環境変数変更スクリプト oracle_env.shがセッション起動時に実行される
    ように /home/xxx←ユーザープロファイル
    の.bashrcを変更
    
    端末を立ち上げて
    sqlplus
    が実行されればOK!
    
    jdk jre インストール
    apt-get install sun-java6-jdk sun-java6-jre
    
    <>adempiere download
    展開 → 展開
    
    展開先フォルダー /home/kpuichi/Adempiere
    
    <>RUN_setup.sh
    アプリケーションサーバー名: ubuntu
    データベースサーバー名: ubuntu
    データベース名: xe
    データベースユーザー: adempiere  ← のちのステップでオラクルユーザーが
    このIDで生成される
    ポートとかはデフォルトを採用
    
    サーバーパラメータを設定してチェック→保存
    :
    setupJBoss:
         [copy] Copying 1 file
    to /home/kpuichi/Adempiere/jboss/server/adempiere/conf
         [copy] Copying 1 file
    to /home/kpuichi/Adempiere/jboss/server/adempiere/conf
         [copy] Copying 1 file
    to /home/kpuichi/Adempiere/jboss/server/adempiere/deploy/http-invoker.sar/META-INF
         [copy] Copying 1 file
    to /home/kpuichi/Adempiere/jboss/server/adempiere/deploy/jbossweb-tomcat55.sar
         [echo]
    AppsDeployment= /home/kpuichi/Adempiere/jboss/server/adempiere/deploy
        [unjar] Expanding: /home/kpuichi/Adempiere/lib/adempiere.ear
    into /home/kpuichi/Adempiere/jboss/server/adempiere/deploy/adempiere.ear
    
    setupTomcat:
    
    setupDeploy:
         [echo]
    AppsDeployment= /home/kpuichi/Adempiere/jboss/server/adempiere/deploy
    
    setup:
    
    BUILD SUCCESSFUL
    Total time: 6 minutes 5 seconds
    
    *** 2009-12-14 22:43:51.526 Adempiere Log (CLogConsole) ***
    
    *疑問:データベースユーザーをadempiereにしろと書いてあるが 大丈夫?
    
    <>データインポート
    /home/kpuichi/Adempiere/utils
    RUN_ImportAdempiere.sh
    なんかうまく言ってる模様 コンパイルとかしてるし 時間もなかなかいい感じ
    
    <>クライアントをデスクトップに解答
    
    <>動作確認
    JBOSSサーバー(アプリケーションサーバーの通称か?)を機動
    RUN_Server2.sh
    su権限が必要?
    ログ
    23:42:53,433 INFO  [WebappClassLoader]
    validateJarFile(/home/kpuichi/Adempiere/jboss/server/adempiere/./tmp/deploy/tmp6692141860287981807posterita.war/WEB-INF/lib/servlet.jar) - jar not loaded. See Servlet Spec 2.3, section 9.7.2. Offending class: javax/servlet/Servlet.class
    23:42:57,308 INFO  [TomcatDeployer] deploy, ctxPath=/webui,
    warUrl=file:/home/kpuichi/Adempiere/jboss/server/adempiere/tmp/deploy/tmp9019200327172105378webui.war/
    23:43:09,340 INFO  [EARDeployer] Started J2EE application:
    file:/home/kpuichi/Adempiere/jboss/server/adempiere/deploy/adempiere.ear/
    23:43:09,787 INFO  [Http11Protocol] Starting Coyote HTTP/1.1 on
    http-ubuntu%2F127.0.1.1-80
    23:43:10,835 INFO  [ChannelSocket] JK: ajp13 listening on
    ubuntu/127.0.1.1:8009
    23:43:10,864 INFO  [JkMain] Jk running ID=0 time=0/169  config=null
    23:43:11,856 INFO  [Http11Protocol] Starting Coyote HTTP/1.1 on
    http-ubuntu%2F127.0.1.1-443
    23:43:12,172 INFO  [Server] JBoss (MX MicroKernel) [4.0.2 (build:
    CVSTag=JBoss_4_0_2 date=200505022023)] Started in 3m:40s:50ms
    
    <>クライアント機動
    デスクトップに展開したクライアントシェルに実行権限を付与
    デスクトップに展開したクライアントシェルを実行
    最初に同意→Setupで設定したパラメータのうち アプリケーションサー
    バー名データベースサーバー名などを入れる画面が出てくるので忘れないこと
    
    しばしまって 出ました メニュー画面